FC2ブログ
 

大和撫子・若林愛の戯れ言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

梅の歌を…




東風(こち)吹かば
にほひおこせよ 梅の花
あるじなしとて
春な忘れそ

菅原道真

拾遺和歌集


(現代語訳)
春の東風が吹くようになったら、
花を咲かせて香りを届けておくれ、梅の花よ。
私(道真公)がいなくても、春を忘れないでいておくれ…。


大宰府に左遷された菅原道真公が、京都の紅梅殿の梅にむけて詠んだ歌といわれています。
現在も大宰府の天満宮には梅の木があり、飛梅伝説とされているとの事。

春は桜もいいですが、
梅林も美しいですよね♪
(*´∀`*)


若林愛でした♪
(=ΦωΦ=)ノ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。